【赤ちゃん(7か月)連れハワイ旅行①前半】ホノルル到着!水着とベビーバギーの調達だ!
PR

 「到着しました!!ハワイ~~~!!!」(現地時間8:30)というような高めなテンションになることなく、お疲れ気味のパパママです…。ママはほぼ寝ておりません…。

 

赤ちゃん連れ機内での様子はこちら

 

写真の通りホノルルの天気はあいにくの曇りです。旦那は初めてのハワイなので、楽しんで欲しい!(また行きたい、と思って欲しい)プレゼン頑張りますよ~!

 

ハワイ一日目の前半はこんな感じです。

 

8:30 ダニエル・K・イノウエ国際空港到着→入国審査

ダニエル・K・イノウエ国際空港??何だそれ??いつの間にかホノルル国際空港から名前が変わっていたのですね。このダニエルさん、なんとオバマ元大統領も尊敬している人物だとか。日系というだけで何だか嬉しくなりますね。

 

予定通り8:30頃空港に到着し、入国手続きをします。息子は抱っこ紐(パパ)で移動。赤ちゃん連れだけバスにピックアップされ、搭乗口からカウンターまで移動してくれました。最初、なぜ私たちだけ呼ばれたのかわからずドギドキ…。

 

入国審査のカウンターでもファミリーの列に案内されました。3世代や子ども、赤ちゃん連れが多く、「みんな、機内でよく頑張ったね」と同志たちに心の中で語りかける私なのでした。

 

入国審査では、

「Where will you be staying?(どこに滞在しますか?)」→「Sheraton Waikiki

「How long will you be staying?(どのくらいの期間滞在しますか?)」→「For 5 days

のような質問があり、指紋をとります。赤ちゃんは指紋登録はなかったです。家族の代表だけ質問されるのかな?と思っていたのですが、旦那もしっかり質問されました。

 

そして、最後に

「Do you have anything to declare?(申告する物はありますか。)」と聞かれたので、

「Baby meal」

と答えると「OK」と言って審査終了でした。

 

そして、スーツケースをピックアップしJTBの混載車でアラモアナセンターへ移動します。ホテルのチェックインは14:00からなので、アラモアナセンターで時間潰しです。

 

スーツケースはJTBさんでホテルへ直送してくれるので、ピックアップしたら不要な手荷物をスーツケースに詰めます。息子の日焼け止めも忘れずヌリヌリ。

 

10:30 JTBラウンジ@アラモアナセンターに到着

JTBラウンジ(オリオリステーション・アラモアナというらしい)到着~!!JTBでのハワイは初めてなんですが、アラモアナセンターの端やん!真ん中から遠い~!泣

ここでやることは、

ベビーバギーのレンタル

ホテルのチェックイン

レストラン(田中オブ東京)の予約

です。旦那は説明会に参加し、私は👆のタスクをこなします。

ベビーバギーのレンタル

このベビーバギーは途中返却出来ず、帰りに空港でしか返せないとのこと。(業者が回収して、クリーニング処理があるためらしいです。)途中でB型のベビーカーを買いたかったので、残念…。

 

ターゲットやウォルマートにB型のベビーカーが売っているので、購入予定の方は一番にターゲットに行くのがいいかもしれません。(でも後日、ターゲットに行った時は可愛い柄のものは売り切れでした…。Coscoのベビーカーがありました)

ホテルのチェックイン

ホテルのチェックインは14:00からなのですが、9:30~12:20の間はこちらでチェックインが可能ということで、チェックインします。クレジットカードの登録をして、クーポンがついた紙を受け取ります。

 

カギはホテルの日本語ツアーデスクで受け取りです。

レストラン(田中オブ東京)の予約

ルックJTBの特典で付いているレストラン、田中オブ東京の予約をします。滞在中好きな時に使えるとのことで、2日目の晩に予約しました。

 

困った!離乳食のお湯がない!じゃあ、授乳だ!授乳室探しに奔走💦

JTBの方に離乳食を食べさせる場所はありますか?と尋ねると、「白木屋がいいですよ、注文しなくても自由に座って大丈夫なので」と。

 

白木屋に行ってみてお湯が調達できないことに気付き、またJTBへ…。

 

「お湯は調達できないと思います…。」とのこと。HISのラウンジとかはドリンクバーあったような…。(HOTがあるかは不明ですが)保温ジャーを持っていたので、機内で調達しとくんだった…。と後悔。

 

じゃあ、授乳するしかない、と授乳できそうな場所へ。人気の少ないニーマンマーカスのトイレ前のベンチで授乳しました(-_-;)(事前に授乳はニーマンマーカスがおすすめ!という記事を見たのですが、肝心などこらへんかはわからず。今思うと普通に白木屋で授乳ケープ使って、授乳すればよかったような。)

スポンサーリンク

11:30 アラモアナセンターでランチ→必要なものをお買い物

パパママのお腹もすいてきたことだし、アラモアナセンターのフードコートでランチをしよう!ヤミーコリアンバーベキューパンダエクスプレス食べたい!!

 

旦那「フードコートなんて嫌だ…。」

出たー…出たよ…。言うと思ったわ。プランは私に任せるって言ってたのに…。

しかたがない。プラン2で行くか。

 

プラン2=ワイキキのウルフギャングステーキでランチ

 

プラン2はワイキキなので、まずはアラモアナセンターで必要なものの買い出しです。

必要なものは・・・

旦那用サンダル

旦那用水着

ベビー用ラッシュガード

です。

必要なもの① 旦那用サンダル

旦那が、履いているいるクロックスもどきが足にすれて痛いということで、アラモアナセンター海側1FにあるFamous Footwear (フェイマス フットウェア)へ。ADIDASのADILETTEロゴが金字のサンダルを購入♪税込み$36.64でした。

 

必要なもの② 旦那用水着

旦那用の水着を買いにT&C Surf Designsへ。T&Cってあまり、おしゃれじゃないイメージが(-_-;)アバクロとかホリスターとか行こうよ…、と思いつつ、店内を見てみると意外にええやん!T&Cだけじゃなく、いろんなメーカーの水着があるみたいです。

Volcomのサーフパンツを購入。ええやん!ええやん!

 

必要なもの③ ベビー用ラッシュガード

私と息子の水着は日本にて、楽天で購入済みですが、息子のベビー用ラッシュガードを買っていませんでした。アラモアナセンターのトイザらスに行くもラッシュガード的なものは見当たらず…。ベビー用スイムパンツは売ってありました。

$8。

安っ!!他も見てみたのですが、見当たらず。この日は断念することとしました。後日、ターゲットで見つけました。

 

ちなみに、私の水着はこちら。

The 体型カバー水着。

コスパよし。

息子の水着はこちら。

水遊び用おむつ不要。

コスパよし。
7か月の息子ですが、むちむち君だからかMサイズ(6か月~12か月)がぴったりでした。

 

1日目後半に続きます。

スポンサーリンク
おすすめの記事